すきまかぜへのご訪問ありがとうございます! すきまかぜ(@sukimakaze_net)です^^

最近、ツイッターを見ていると「ママ活」たるワードが良く出てきて気になってました。「だってなんとなく怪しい雰囲気が…」なのでちょっと調べて見たのコーナーですw

こんな人に読んで欲しい
  • ママ活ってなに?と言う人
  • ママ活をやってみたい男子
  • ママ活に興味がある女性
  • すきまかぜ
    最近なんかのテレビなんかでもママ活ってワードが出てたね~。それに合わせるようにパパ活だったり姉活って言うのもあるみたいだよ。
    LOVEちゃん
    う~ん、時代によって出会いの形って色々あるのね~。

    ママ活ってなんだ!をツイッターで調べてみた

    ママ活って調べて見ると、少し年齢のいった30代~50代のママさんたちが、若い男の子と食事に行ったり支援したり(お小遣いをあげたり)してあるみたいですね~。意外だったのが肉体関係はないとの事でした。ただパパ活の方は親密になるとそういう事もあるとテレビの取材で言っていた。女性が支援するほうがこの場合、清潔感すら感じるわ。

    また、こんな方もいるみたい。

    ママさん達もイケメンの若い子たちとごはん食べたいですもんね。今って本当に色々なニーズがありますね。レンタル彼氏とか悩み相談とかね。ネットが普及する事によりママ活とかパパ活増えているけど、皆さびしいんだね。気持ちわかります…

    ツイッターのママ活アカウントまとめ

    Poiboyのダウンロードはこちら▼
    すきまかぜ
    姉活(ママ活)女子ミサ (@misa652) さんはツイッターでもよく見かけるよ。結構本気のママ活をやっているよ~(笑)

    すきまかぜ
    ゆうきЯ@ママ活してますさんは、綺麗な人なんだよね。多分まだ若い女性だよね~。

    <

    すきまかぜ
    なっちさんは交通費のみ出してくれるみたいだね~。色々な形があるね~。

    すきまかぜ
    栗子@ママ活さんもツイッターではよく見ます(笑)

    すきまかぜ
    こんな分かり易いツイートまで(笑)

    パパ活も調べて見た

    これは想像通りと言うかなんというか…ママ活はそもそもパパ活の反対で出来たんだって。ま、そうだろうな~とは思いました。というかパパ活が出来てそのあとママ活が出来た模様。

    面白かったのがパパ活やママ活って肉体関係なしですが、相手を好きになってしまって肉体関係を結んでしまうとラブパパとかに呼び方が変わるんだって!なんとなくキャバクラの同伴的なものを想像してしまうのですが、根底としては「支援」とか「応援」がテーマらしい。

    どこでみんな見つけるんだ?

    もう、これが最大の疑問です。いつも思うのですがこういった人達ってどこで相手を探すんでしょうね?と調べて見るとやはりアプリ。あとはツイッターやらのSNSですね。あと一番ママ活出会いの場が、先ほどのツイート内にもあったこちらアプリ。

    Poiboyのダウンロードはこちら▼
     ▼ 関連記事 ▼ 

    まとめ

    今回は個人的に気になっていた事を記事にしてみました。今はツイッターにはまっていて良く見るのですが、本当に色々な情報が流れてきますね。面白い。今後も気になったことを調べて解決して行こう!と心に決めました!

    The following two tabs change content below.
    女性3人と男性2人の合計5人で執筆する雑記ブログ。意外と知らない情報やしってて得するちょっとした事を記事にしてます。お金の事、副業の経験談、お肌の悩み、簡単レシピ、副業のノウハウ、生活に意外と絡んでくるミニ情報などなど。