サイトへのご訪問ありがとうございます! すきまかぜ(@sukimakaze_net)です^^

今日は「オメガ3(ω-3)」のお話だよ。ちなみにオメガ3はダイエットとか美容とか女性に嬉しい成分となりますね。興味がある方は是非、読んでいってくださいね~。

すきまかぜ
へ~、僕は男だから初めて聞いた…。全然知らなかった~。
LOVEちゃん
うん、そんな人の為にも出来る限り分かりやすく説明するね~。今日は私の出番ね。ふふっ。

オメガ3とは?

オメガ3を説明するね。「DHA」「EPA」「αリノレン酸」の3つの総称ですね。分かり易く例えると…ま、それはさておき、青魚やえごま油によく含まれているんです。これだけで体によさそうな感じしますよね。(青魚の鯖の話は別記事でも書いてるので読んでみてね

オメガ3の効果↓

①中性脂肪を減らしてくれる
②悪玉コレステロールを減らしてくれる
③血液をサラサラにしてくれる
④集中力が増す
⑤花粉症などのアレルギー改善

さらに↓
αリノレン酸は摂取すると体内でDHAやEPAに変化するという凄い効果が期待できるんですよ。なのでタイトルの内容に戻りますが、「オメガ3」のサプリメントを選ぶ時は5個の事に気をつけてみて下さいね。

 ▼オメガ3を選ぶ時のポイント▼ 
  • ポイント①:配合量が豊富
  • ポイント②:酸化防止成分が入っているか
  • ポイント③:原料の確認
  • ポイント④:製造環境
  • ポイント⑤:お試しサイズがあるか

上記の点を必ずチェックしてオメガ3を選ぶと失敗が少なります。興味がある方は参考にしてみて下さい。では食べ物で「α-リノレン酸含有量」が多い物をご紹介します。

α-リノレン酸含有量

トップ10
  • ①位:エゴマ油:58000
  • ②位:アマニ油:57000
  • ③位:アマニ/いり:24000
  • ④位:エゴマ/乾:24000
  • ⑤位:くるみ/いり:9000
  • ⑥位:なたね油:7500
  • ⑦位:調合油:6800
  • ⑧位:大豆油:6100
  • ⑨位:マヨネーズ:5100
  • ⑩位:あさ/乾:4600

ポイント①:成分の配合量

まずオメガ3のサプリメントを購入しよう!と思っている方以下の項目をしっかりチェックしておきましょうね。

素材の含有量

これはそのサプリメントに含まれているその成分にも言える事ですが、「量がほとんど入っていない..」と言う事になれば効果を感じる事が出来ません。大体、DHAとEPAの両方を合わせて「500mg」ほどあれば合格として良いと思います。この基準を覚えておくと役に立ちますよ!

ポイント②:酸化防止成分

さらには、「酸化防止成分」が入っているかどうか?を確認してくださいね。元々の話なんですが、これらの成分は酸化しやすいというデメリットがあるからなんです。

酸化を防止するための成分がしっかり入っている事が理想なのですが、ほとんどのサプリメントには「ビタミンE」または「トコフェロール」と言う名前で酸化防止成分が含まれている場合が多いです。(←こちらも覚えておくと便利です)でも、それほど効果が強い訳ではないので出来れば「アスタキサンチン」が含まれているのが良いです。

「アスタキサンチン」とは?

アスタキサンチンとは、化粧品などによく含まれている成分で「ビタミンE」の1000倍の抗酸化作用があります。つまりですよ!アスタキサンチンが含まれていればサプリメントで摂取する時、いつでも鮮度の高い状態で成分を吸収する事が出来る訳です!アスタキサンチン自身は赤い色をしているので、この成分が含まれる場合はサプリ自体が赤く、または赤に近い色になる事もありますよ。

成分の吸収率は?を気にする事

オメガ3のサプリメントの選び方の書かせないポイントとして成分の吸収率があります。食事もそうですよね?よく食べ合わせとか言われたりしますが、サプリメントも吸収率が大事です。

オメガ3自体は脂質となりますので、体内に吸収されにくいというちょっと困った性質があります。でもこの問題は解決策があります。「クリアオイル」が入っている物を選ぶ事なんです。理由は簡単で「クリアオイルは水に溶けやすい」という性質を持っており、さらにクリアオイルには「DHA」や「EPA」「アスタキサンチン」も含まれているというメリットがあります。これを考えるとクリアオイルが含まれているオメガ3のサプリメントを摂取する事が効率的なんです。

LOVEちゃん
どうですか?ここまでのお話で大事な事は、成分の量と吸収率なんです。ただ飲めばいいという物でもないですからね~。
すきまかぜ
確かに分かり易いね。DHAとEPAの両方を合わせて「500mg」も覚えておかないとね。

ポイント③:どんな原材料?

サプリメントってそもそもなのですが、速攻性がある物ではないですよね。地道に毎日摂取して少しずつ体質改善や効果を感じて行く物ですからね。毎日摂取するものだけに「安全」には一番気を使いたい物です。それが原材料なんですよね。

多くのサプリメントは公式サイトなんかに成分表がありますよね。あれは必ずチェックしましょう。事前にチェックする事により変な不安やストレスなく続ける事ができます。

ポイント④:製造環境は清潔な工場か?

一時マクドナルドなどがこの問題で大変な大ダメージを受けたのは記憶に新しいですね。どんなサプリメントでもそうですが、必ず製造環境を確認しましょう。どういう所で作られているのか?は利用者としては必ずチェックしておきたい項目ですからね。

でも、どこを見ればいいのか分からない…と言う人も多いと思いますのでコレを見て下さい。基準としては「GMPマーク」と言う物が入っているかどうか?が大事です。

GMPマークとは?

このマークは「日健栄協GMP認定工場で製造された」という証となる物です。清潔かつ、一定の品質を持った状態で出荷されてますよ~という基準になります。逆にこのマークが無い物は不安と言うより安心して飲むことが出来ません。ですからGMPマークがあるかどうか?を判断基準としてくださいね!

自分に合うサプリメントを探す

サプリメントはただ摂取すればいいという物ではありませんのでご注意ください。化粧品と同じで成分によっては少し体質に合わないとか、効果が見えにくいという事はよくある事です。なのであきらめずに色々試す事をオススメします。一番いいのはお試しサイズやお試し価格がある物がベストですよね。それが無くても出来たら最初は単品購入をしてみるといいと思います。

最後にここで紹介した項目に当てはまるオメガ3のサプリメントをちょこっとだけご紹介しておきますね。

 ▼ これは良いよ!オメガ3サプリ ▼

オメガ3のまとめ

オメガ3の事を書くと本当に長くなるんです…。その位書かなければいけない事が沢山。でもね、サプリメントは本当に沢山の種類が出ているからこそ、基礎知識を持って自分にあった者を選びたいですよね。粒の大きさなんかも気にする人いますし、色々試しましょう

LOVEちゃん
最近のサプリメントは品質が良い物が多いので探すのは意外と簡単かもですね~。私もちなみに摂取してますよ。ダイエット的な効果もあるしw
すきまかぜ
オメガ3って本当に沢山の効果があるもんなんだね~。でも確かにこれらの成分を商事から摂取するのは厳しいかも…。サプリメントが無いとキツイね!
 ▼ 関連記事 ▼ 

The following two tabs change content below.
女性3人と男性2人の合計5人で執筆する雑記ブログ。意外と知らない情報やしってて得するちょっとした事を記事にしてます。お金の事、副業の経験談、お肌の悩み、簡単レシピ、副業のノウハウ、生活に意外と絡んでくるミニ情報などなど。