こんにちは、管理人のすきまかぜです…

僕は過去に1年近く逆流性食道炎に苦しみました…これ本当に辛いんですよね。テレビなんかで薬のCMなんかやってますが、あんなもんではなく、吐き気などを僕は伴いました。今では完全に治ったのですが…

 

逆流性食道炎の原因が体重の増加とタバコ

僕の場合ですよ。特に体重は20代の時から20キロ位増えてました(笑)それはそれで置いといて!最初は喉に違和感があってタンが出るというか…何か米粒みたいなのがず~と引っかかっている感じで気持ち悪いんです。また、咳も出るし吐き気はあるしで本当にもうなりたくないです。朝は胃が気持ち悪いし何食べてもいまいち食欲がなく辛かったな~。ちょっと症状をまとめますね。

①胸焼け
②胸焼けにともなう背中の痛さ
③のどの違和感
④寝ている時に起こる吐き気
⑤胃の痛み
⑥胃酸の逆流で咳・タンがでる。

またタバコを吸うと胸やけがひどく、胸やけと言うより胸が痛い…本当に違う病気なのでは?と思うくらい胸やけがひどかった。あとねっ転がっている時に胃酸が逆流してきて口から出そうなるという…有様。

 

どうやって直したかと言うと…

僕の場合は脂物も食事を控えめにして仕事終わりにジョギングです。最終的にはスポーツジムに行って体重を約10キロ落としました。自然と運動するうちによくなり今では全く症状がなくなりました。走って代謝を良くして食事に気を使い、病院からもらった薬を飲んでの3重奏(笑)。タバコは3ヶ月程度禁煙しましたが今は吸ってます。寝ている時の胃酸の逆流が辛かった覚えが…。

その時考えたレシピ:「酢たまねぎ

 

体系的な問題で外的要因も。

今でこそシュッとしてますが(笑)当時、椅子に座っている時自然とお腹が邪魔で机にお腹を押し付けて座っていました。要はお腹を机のヘリに押し付けて座っていたんです。無意識に。それにより胃を圧迫する事になり外的要因になったと言われました。僕はお酒は飲まないのですがラーメンが好きです。特に家系。不思議と痩せてからは脂物も食べますが以前ほどではないです。

 

普段から気を付ける事は。

この逆流性食道炎はなってしまうと癖になるみたいです。そうお医者さんに言われました。普段から注意出来る事としては、よく噛んで食べる事や寝る前に物を食べない事、普段から運動をする事だそうです。当時エレベーターをやめて階段を使っていたのは覚えています。

当時の体系
身長:180cm
体重:96キロ

現在の体重
身長:180cm
体重:76キロ

結果として20キロ位落ちてます。症状が一番ひどかったときは体重が96キロの時です。この体系で走るのはツラかった”(/へ\*)”))ウゥ、ヒック。またこの時から青汁飲み始めました。サプリの色々試しましたね~、辛かったもん(笑)でもどれが効いたのかまでは考えている余裕がなかったのですが、それなりにみんな効果を発揮してくれたように思っています。

飲んでいた青汁:「<機能性表示食品>中性脂肪や血糖値を抑える【厳選青汁premium(プレミアム)】

 

まとめ

これはなる物ではないです。現代の病気と言う感じですね。食生活や運動ですが、なかなか難しいですよね。僕も苦労しました。要は毎日しっかり気を付ければ防ぐことはできます。僕のように太りやすい体質だと別なんですが。症状出たら早めに病院に行きましょう。早期対策が大事な病気です。

 

若い人にも増えている逆流性食道炎
逆流性食道炎とは、胃の中で胃液と混ざり合った食べ物や胃液そのものが食道に逆流する病気です。胃液は強い酸性のため、食道に逆流すると、食道の粘膜を刺激して食道の粘膜がただれたり、潰瘍ができたりします。
逆流性食道炎が起こる主な原因としては、食道と胃のつなぎめにあたる下部食道括約筋(かぶしょくどうかつやくきん)の筋力の低下があげられます。通常は、下部食道括約筋が胃液の逆流を防いでいるのですが、この筋肉が加齢などによってゆるむと、胃の中のものが簡単に食道に戻ってきてしまうのです。そのため、これまでは高齢者の病気と考えられていましたが、最近では若い人にも増えています。

参考サイト:「沢井製薬

The following two tabs change content below.
女性3人と男性2人の合計5人で執筆する雑記ブログ。意外と知らない情報やしってて得するちょっとした事を記事にしてます。お金の事、副業の経験談、お肌の悩み、簡単レシピ、副業のノウハウ、生活に意外と絡んでくるミニ情報などなど。