すきまかぜ@雑記ブロガー(@sukimakaze_net)です^^

職人の彼氏にプレゼントしたい^^..でも何が好まれるのかが全然分からないという女性、多いのでは?

彼氏へのプレゼント選びって確かに難しいかも??
私も以前、失敗してるから何を選べばいいのか分からない…

 

一口に男性と言っても趣味は多種多様ですが、男性にはある共通点があります。それは、使い込むという事。このシンプルなまでの男子の特徴を抑えて置けば大丈夫。今日は職人(ガテン系)の彼に喜ばれるプレゼントに適したブランドS’FCTORY(エスファクトリー)のご紹介です。実はココ凄いんです。

S’FCTORY(エスファクトリー)とは


2001年創立

ネイティブとゴシックを融合させた独自のデザインを落とし込んだウォレット、バッグなどの革小物を中心に製作しているレザー&シルバーブランド
バイカーのONスタイルだけではなく、バイクを降りた日常やビジネスシーンなどのOFFスタイルでも身に着けられる“無骨”だけど“上品”なアイテムを展開しています。
硬くぶ厚いヌメ革をはじめ、柔らかく薄いイタリアンレザーを使った小物、サメ革、ヘビ革、ワニ革などのエキゾチックレザーを使ったアイテムと、様々なマテリアルを使用し製作しています。

引用:SFACTORY

S’FCTORY(エスファクトリー)はコアなファンが多い

このS’FCTORY(エスファクトリー)デザインを見るとわかるのですが、かなりエッジが効いてます。またデザインだけではなく職人さんのレベルが凄い。通常レザー商品でここまでの商品を作る事ってかなり技術がいるのと、コストがかかる為どの企業もやりたがりません。これは本当なんです。その魅力でレザー製品ながらかなりの固定ファンがいます。

例えば…コレ↓

キルティングを施した牛革の三つ折りのロングウォレット。落ち着いた色合いの赤色の革に、5mm厚のクッション材を挟み込んで丁寧にキルティング加工を施した財布なんですがデザインどうですか?プレゼントとして贈る物でさらには男性にプレゼントする物は以下のポイントを抑えましょう。

①小銭入れ:1箇所
②カード入れ:6箇所
③札入れ:1箇所
④その他スペース:2箇所
⑤価格:34000円

SFACTORY

男性にこの好まれるプレゼント選びのコツ

①毎日使える物。

男性は特に愛着がわきやすい動物なんです。例えばある男性がよれよれのTシャツやバックを使っている所をよく見ると思います。今度のなぜTシャツを買掛ないのか聞いてみて下さい。多分みな似たような答えが返ってくると思います。「まだ着れるし…」「気に入ってるし…」などなどです。男性の場合は使え場使うほど愛着がわき体の一部となります。男性が時計やZIPPOライターが好きなのもこの特性です。

②見た目がカッコいい物。

車なんかもそうですが、男性の場合は機能性とデザインが両方金備わってないとダメなんです。女性のようにデザイン重視とかがなかなか難しくあくまで機能とデザインがあって初めて興味を示します。財布なんかはまさにそれに当たります。上の画像は特にカラーリングと素材の組み合わせなんかでほとんど見た事が無いような財布となります。

③無駄に語る部分がる物

これは本当に男性の特性ではないでしょうか?革の素材だったり染色の仕方だったりそのブランドにしてもそうなのですが、この機能要らないよね?と言う物でも男性は無いよりはあったほうがいい!という人多いですね。なぜかこの辺は合理的のようで合理的でないのが男性脳ですね。

④あまり有名でないもの

有名すぎるブランドや商品は男性はあまり好きではないかもしれませんね。むしろある一部のコアユーザーがいるとか一部熱狂的なファンがいるなんて言葉にひかれる事が多いです。ここは大きく女性と違う点ではないでしょうか?

これ、分かる気がします…。財布なんてカードとかでパンパンだしボロボロだし…

まとめると

①毎日使える物。
②見た目がカッコいい物。
③無駄に語る部分がる物
④あまり有名でないもの

これさえ覚えて置けば大丈夫です。そこにぴったりはまるのがこのS’FACTORYなんです。ギフトなので価格も気になりますよね。安すぎる物もちょっとと思う人多いですし、折角の贈り物なのでいい物を贈りたいと思う女性が多いと思います。男性は拘りある物が好きなんです。

・財布
・ベルトのバックル
・時計
・車

などなどですね。さすがに車は高すぎるし、財布も種類がありすぎてどれがいいのか…と思うかもしれませんが商品を見てみるとコレいいかも?と思う商品が絶対にありますよ。正直安くはないブランドですが、この価格でもかなりの熱狂的なファンがいるブランドです。またリアル店舗兼工房が東京都練馬にあります。1個1個の素材がかなり貴重な為数があまりないのが残念ですが、量産されているものと違いその分貴重性も高いです。

ウォレットホルダー


ウォレットホルダー

<商品の特徴>

ウォレットを収納する為のケース、ウォレットホルダーです。ウォレットに取り付けたお気に入りのコンチョが、綺麗に露出されるようラインを加えたカッティングを施しました。

ウォレットホルダー一覧はこちら

キーケース


ヘビ革の手帳型キーケースです。キーリング5つ、カードポケット1つ付いています。プレゼント、ギフトに最適!

<商品の特徴>

コンチョを取り付けたキーケースです。素材には、ヘビ革を使っていますので味わい深い質感へと変化していきます。 インナーの革は、型押しを施した牛革を使っています。細かな陰影と光沢が高級感のある仕上がりへと繋がっています。

キーケース一覧はこちら

ボディーバック


水牛革を使ったレザーボディバッグです。小振りで丁度良いサイズ感のカバンです。

<商品の特徴>

バッファローの革を使ったボディバッグです。程よい大きさで、普段カバンを持ち歩かない方でも持ちやすい、財布と小物を入れられるくらいの大きさになっています。ベルトの長さは調節して頂けます。各所に取り付けられた真鍮製のパーツが、唯一無二の存在感を放ち、人と違うものを持ちたいという方にオススメのバッグです。

バック一覧はこちら

ウォレット


ラウンドファスナータイプの牛革レザーウォレット。使い込んでいくと味わいが増す牛革を使ったロングウォレットです。

<商品の特徴>

ラウンドファスナータイプのロングウォレットです。ウォレットチェーン取り付け用のリングは、白銅(薄っすら黄色い銀色)を使っています。使い込んで行くと経年変化(エイジング)により徐々に光沢が生まれ、柔らかく使いやすくなってきます。縁ではなく縁の内側を編み込んだ手間のかかったデザインで、内側を編み込んだことにより、縁編みに比べ編み込み部分の経年劣化による破損を出来るだけ少なく抑えています。

ウォレット一覧はこちら

男の人って希少性とか、コアに受けている物とか確かに好きですよね。

 

とりあえず、S’FACTORYの人気のラインナップをピックアップしてみました。牛革から始まりヘビ革、ワニ革など色々なレザーを取り扱ってますね。また革製品はどれも経年変化が楽しめる商品(使えば使うほど味がでる)ので贈り物やプレゼントとして最適なんです。良い商品見つかるといいですね!

旦那さんや彼氏に送りたいクリスマスプレゼント!毎日使える職人バックのSEALで贈ってみたら大好評。

The following two tabs change content below.
女性3人と男性2人の合計5人で執筆する雑記ブログ。意外と知らない情報やしってて得するちょっとした事を記事にしてます。お金の事、副業の経験談、お肌の悩み、簡単レシピ、副業のノウハウ、生活に意外と絡んでくるミニ情報などなど。