こんばんは~。先日たまねぎレシピを公開しました(参考記事:高血圧対処♪ 酢でつけた玉ねぎ!

 

このレシピってCookpadでも公開してますが、思いのほかアクセスあるんですよ。なんで血圧を気にし始めたかと言うと健康診断です…よくある話です。また、おそらく高血圧のせいだろう持病も出てきたんです。それが目眩(めまい)です。しかも耳鳴りからくるめまいです。怖くなってネットで調べた所、高血圧って本当に色々からだに支障をきたすんです。病院に行ったら「メニエール病」かもね…って(笑)そんな軽く…。

今日はたまねぎがどのくらい血圧に効果あるのか調べてみました。色々調べてみると「たまねぎ」は血液をサラサラにしてくれる効果もあるみたい。その理由は「ヒアルロン酸」の活躍だそうです。

 

酸化アリルとは…!?

玉ねぎ特有のにおいや辛みの成分は硫化アリルと呼ばれ、いろいろな働きをすることがわかっています。まず、ビタミンB1の吸収を高める働きです。ビタミンB1が不足すると疲れやすくなったり、イライラしやすくなります。ビタミンB1は、それだけでは吸収されにくいのですが、硫化アリルと結びつくことで安定した物質を作り出し、体内での吸収率がぐんとアップするのです。

参考サイト:「きたやさい

だそうです。実際上で紹介した「酢たまねぎ」を食べ始めてめまいも収まったような気がします。と言うか実際よくなったと思います。(体質にもよりますが)。一度試してみて下さいね。玉ねぎの効果効能を調べてみると本当にいい活躍をしてくれます。実際最近テレビで体にいい野菜の第3位でした。

 

玉ねぎにはまりすぎてこんなことも…(笑)

たまねぎをくり貫いた物にハンバーグの餡を詰めたものです。さらにこれをロールキャベツ風にコンソメで煮込んで完成。味は…完全にロールキャベツ!(笑)でもキャベツより玉ねぎが食べたいので目的は達成です。いや、本当においしいですよ。

 

とはいえ働きながらかえって来て自炊はツラい…

お風呂も入らないといけないし…
こんな感じでなんでもお手軽にスープに出来るのが一番楽…

低カロリーのスープがお手軽に!

これって置き換えダイエットになるのかな?血圧も下がってダイエットにもなるとすると…

The following two tabs change content below.
女性3人と男性2人の合計5人で執筆する雑記ブログ。意外と知らない情報やしってて得するちょっとした事を記事にしてます。お金の事、副業の経験談、お肌の悩み、簡単レシピ、副業のノウハウ、生活に意外と絡んでくるミニ情報などなど。