free web hit counter

化粧品を使う時の量は?あと順番がわからない…?

化粧品を使う時の量は?あと順番がわからない…?

化粧品ってみんなどの位の量をつかっているのかな?って思った事ありませんか?意外と自分ルールでやってしまいっているお化粧の方法ですが、今日は日常のそんな情報をみなさんにお届けです!特に化粧品は薬ではないのであり程度自分好みでOKです。後はその量が自分に合っているかどうか?の判断だけですよね。また化粧品の順番、ちゃんと理解してますか?それも一緒に書いて行きましょう!

 

基本はクレンジングと美容液は少し多めがいいですよ。

 

①クレンジング料は使う量が少なすぎはダメ!肌を気づ付ける危険性も!

もしクリームのタイプをお使いならば目安はピンポン玉1個分を参考にしてくださいね。ジェルやミルクタイプの目安は500玉2個分位だと思います。クリームタイプをお使いの方はぶどうの粒1個分程度が参考になりますよ。

 

とにかく化粧数は『たっぷり』でななく…

たっぷり行きたいのは美容液です。ぶどう1個分の量は絶対使いたいですよね。ただ!特にこれからのように乾燥が本格的に始まる場合はコレの2~4倍程度を使ってください。お肌の一番の敵はこちらの記事でも書いてますが、『乾燥』です。

 

ポイントは寝る前のケアが重要!

ちょっとべたつく位に塗って眠りに入ってあげれば、朝にはしっとりとした肌になっています。これをやるだけで全然違いますからね。

リンク!

 

豆知識

美容液(びようえき)とは基礎化粧品の一つです。。 保湿成分や美白成分などの美容成分が濃縮して配合されている物を美容液と言います。 美容成分の肌への吸収性を高めるため、化粧水等で肌を整えた後に、油分を含む基礎化粧品を使用する前に肌に塗布することが多いとされていますね。一番最初は『コーセーRCリキッド』とが最初と言われてます。

 

化粧品を使う順番が分からない!

化粧品も化学品です。ですので理科の授業を思い出してくださいね。基本的には『水星の物が先になります。』だって油性の物を先に使うと後から塗る水性ははじかれてしまいます。これは理科だけでなくコスメも同じです。

 

ポイントは部分使用するものだけ最後と覚える

アイクリームなどの部分使用の化粧品は基本最後と覚えて下さい。理由は簡単で部分使用を先に塗って、その後顔全体に美容液を塗ったら、先に塗った部分使用が全体に広がるのは予測が付きますよね。理由はこれだけです。

『顔全体に美容液、最後に部分使用化粧品』

どうですか?理屈で考えれば簡単ですよね。先にも書きましたがコスメは薬ではないので、心配しないで自分流の化粧の仕方を考えてみましょうね^^。

 

男性が好きなコスメはなに?

実は、会社でアンケートを取った事があります。意外だったのが一番男性受けするコスメが『チーク』ですって。みなの予想はアイラインとかマツエクとかになるのかな?と思ったので以外でした。男性曰く、あのチークは女性の表情を明るく可愛くしてくれてるとの事でした。チークが多めの方がモテ要素が強いと判明!

さて~、チーク大量買い決定(笑)



The following two tabs change content below.

映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題。

CTA-IMAGE 月額400円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題。

しかも\初月30日間無料/でいつキャンセルしてもOK!もうテレビはいらないね!